黒髪にも似合う!《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ BR-5(ダークブラウン)をレヴュー

2020-02-08アイブロウ

Renka

最近、髪色を黒髪に近いくらい暗くしたら愛用していたアイブロウマスカラが髪色と合わなくなった…。

クチコミで

「黒髪にも合う!」

と、評判のアイブロウマスカラがあったことを思い出したんです。

それが、 《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ BR-5(ダークブラウン)

以前から気になっていたので、使うのが楽しみです♪

スポンサーリンク

《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ[BR-5(ダークブラウン)]の特徴

《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ[BR-5(ダークブラウン)]は、カラーリングしたかのような眉色が長時間持続してくれるアイブロウマスカラ。

BR-5(ダークブラウン)は、全5色の中では一番暗い色になります。

クイックドライパウダー配合(多くの穴があいている多孔気質粉体)で乾きが早い。

フィルムタイプだからお湯で落とせるのが嬉しい♪

ヒアルロン酸、ミネラルオイル(保湿)の美容成分も配合されてます!

《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ[BR-5(ダークブラウン)]のブラシ

ブラシを取り出してみるとこんな感じです。

ブラシ部分の大きさは長さ約2cm、幅約8mm程度。

大きすぎず、小さすぎずでちょうど良いサイズ感。

ボトルの色は液の色ではなく、最初から色付けされてます。

ボトルを見るとパールが入っているのが分かりますか?

よ~く見ると液にもこれと同じ輝きをするパールが入っています

《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ[BR-5(ダークブラウン)]をスウォッチ

まずは、手の甲とティッシュにそれぞれ出してみました。

手の甲につけた方を乾いた後に触ったり擦ったりしてみましたが、ピタッと密着していてビクともしなかったです!

これは、持ちの良さに期待!

《ヴィセ リシェ》カラーリングアイブロウマスカラ[BR-5(ダークブラウン)]を使ってみた

  1. アイブロウペンシルとアイブロウパウダーで眉を描く。
  2. 眉尻から眉頭に向かって逆毛を立てるようにアイブロウマスカラを塗る。
  3. 今度は、眉頭から眉尻に向かって毛流れを整えるようにアイブロウマスカラを塗る。

こうして付けてみるとパール感はほとんどわからないけど、発色は良い!

クイックドライパウダー配合(多くの穴があいている多孔気質粉体)ということで、比較的乾きが早くサラッとした仕上がりです。

乾いた後、眉毛がバリバリにならないはポイント高いです!

触ってもアイブロウマスカラを塗った感じがあまりしなかったです。

私の眉毛はしっかり毛が生えていて1本1本が太めなのですが…。

ブラシがしっかり毛をキャッチしてくれてムラなく塗ることができました。

塗る前に軽くティッシュオフすると、より均一についてくれます。

評判通り黒髪にも似合った!

思っていたより明るい仕上がりになった気がしました。

角度や光の当たり具合で白っぽく見えるのがちょっと気になるかな…。

でも、黒髪に近いような暗めのヘアカラーした髪にも良く合います。

クチコミ通り黒髪にもピッタリでした!!

黄味も赤味もない色だから、アッシュ系のヘアカラーの方にもオススメ

1日過ごしてみましたが、剥げたりすることなく持ちはよかったです!


今回のレヴューが少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までご覧頂きありがとうございました🍀

おすすめの関連記事

この記事を書いた人

Renka

一重メイク歴10年以上のアラサーで、「一重美人」を目指して日々奮闘しています!一重メイクと大好きなプチプラコスメを中心にコスメのレヴューのブログを更新中。
≫詳しいプロフィールはこちら


\Follow Me! / Youtube:Renka


※当ブログの著作権については、プライバシーポリシーに記載されている「著作権について」をご参照ください。